春の交通安全週間

 一昨日(5/20)で春の交通安全週間が終了しました。今回参加した啓発行事のご報告をさせていただきます。

 まずは8日(金)、枚方パレードに行ってきました。東北支部北河内地区の役員の皆様および女性の会の役員の方を含め総勢9名での参加です。CIMG4607東海大学付属仰星高等学校吹奏楽部の演奏を先導に、枚方ビオルネ前を出発し、京阪枚方市駅前からバスロータリーを回り、枚方市民会館前までを行進しました。市民会館前でのセレモニーは、竹内市長のご挨拶に始まり、幼稚園児による安全宣言、各種代表様のご挨拶、そして仰星高校吹奏楽部の演奏で締めくくられました。道も完全に封鎖してのパレード、毎回思いますがなかなかの規模だと思います。最後は恒例の竹内市長との記念撮影です。CIMG4610

 

 次は11日(月)、夜間パトロールです。月に1回行うのですが、今回は四條畷警察の方とご一緒しました。参加し始めた6年前は結構不法駐車があったのですが、最近はパトロールが効いてるのかほとんどなくなりました。このまま手を緩めず続けていきたいと思います。CIMG4611

 最後に14日(木)、四條畷警察・生駒警察合同、飯盛霊園前啓発活動です。セレモニー中から小雨が降りだしましたが、数年前と違って道もよくなり大渋滞を起こすことなく啓発グッズを無事配布できました。CIMG4614

 交通安全週間だからといって安全を特別意識するのではなく、常日頃から安全運転をするための確認週間だと考えております。皆がそれぞれ注意して、今後も安全で安心に暮らせますように。