結婚式

 こんにちは。今日はおめでたいお話です。7月1日、10月29日、そしてポッキーの日の11月11日に、運送業界に入ってからもバスケットのコーチをしていた枚方津田高校の”いろ””みさ””しゅり”の結婚式に招待してもらいました。初めて出会ったのは15歳の時。「今いくつ?」って聞いたら「26歳です」との返答。もう10年以上も経ってる。そらー私も年取ってぎっくり腰にもなるわなー(現在よちよち歩き中)、とため息をつきました。

 しかし、今の結婚披露宴はすごいです。新郎新婦がボートで登場したり、プロジェクションマッピングを駆使した映像がふんだんに使用されていたり、式場スタッフのフラシュモブがあったり、ファーストバイトならぬラストバイトがあったり、エンドロールは当日の式・披露宴の様子も取り入れられていて、私自身の披露宴もそんなに前ではないのですが、「数年でこんなにも進歩するんや」と驚きの連続でした。そして何より時間が長い。普通に3時間以上、”みさ”の時は4時間でした。でもその長さを感じさせないぐらい盛りだくさんのメニューで、本当に楽しませてもらいました。3人とも幸せそうで何より。これから色々なことがあるけど2人で乗り切ってね。末永くお幸せにね。